FC2ブログ

「先住民にとってはごちそうです」~ベア・グリルス名言集~

ディスカバリーチャンネルで放送中の『Man vs. Wild』(邦題『サバイバルゲーム』)のホスト、ベアグリルス(Bear Grylls)の名言を集めてみました。用語集や感想なども。
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「多摩川でサバイバル」-多摩川自給自足生活-

8月のMan vs. Wildはベスト・オブ・ディスカバリー枠の放送しかなくて寂しい!
・・・なんて思っているアナタにオススメの動画があります。

その名は「多摩川自給自足生活」。

ご存じの方も多いかと思われますがニコニコ動画で人気を博した作品で、関東平野に生息するサバイバー“カメ五郎”氏が多摩川の河川敷で繰り広げる抱腹絶倒の2泊3日に渡る自給自足生活。

サバイバルスキルの高さや知識の豊富さにまず圧倒されるのですが、特筆すべきは氏のキャラクターにあります。
Man vs. Wildの本当の面白さがベア・グリルスの人間性そのものにあるのと同じですね。
と言っても3日目にはそのキャラが完全に崩壊するんですけども。

それはさておき、自然への接し方、食べるということの意味を大いに考えさせてくれる動画だと思います。
もちろんMan vs. Wildのパロディなどではなく、自分のスタイル、ルールを貫いているところがポイントです。
編集やSEのセンスもいいのですがすべてセルフ撮影なので、もし僕に自給自足の経験があればサイモン役を買って出たいくらいです。

【その1】~【その10】プラス予告編となっていますが、予告編はネタバレ感が強いので最後に見ることをおすすめします。

「生きるということは他の生命を奪うこと。残酷かもしれませんが、綺麗事では腹は満たされません」(多摩川自給自足生活【予告】より)



この動画の掲載をカメ五郎氏にお願いしたところ、さきほどお返事を頂きました。
実は第二弾も計画中ということで楽しみにしていたのですが、奇しくもこれから収録に出発されるとのことでした。
第二弾決行!すごく楽しみなのですが、台風が接近しているさなかなんですよね。

カメ五郎様、出発前のお忙しい時間にお返事頂き、ありがとうございました!
水害はもちろん、ケガ、食あたり、そして本作で警戒していた幼女の写り込みには十分お気をつけくださいませ。


多摩川自給自足生活【その1】
「行くぞ、非常食」




多摩川自給自足生活【その2】
「いただきます。ごめんなさい、いただきます」





多摩川自給自足生活【その3】
「魚と・・鶏肉の・・・間」(×4)





多摩川自給自足生活【その4】
「正直に言うとまずいです」





多摩川自給自足生活【その5】
「今日はじめての“外出”だな」





多摩川自給自足生活【その6】
「この炎が消えると同時におやすみなさいを言おうと思います」





多摩川自給自足生活【その7】
「朝イチの寝起きに一発嘘をつくと健康になれんの」





多摩川自給自足生活【その8】
「アグネスばりにたたみかけらたらちょっとこっちも分が悪いかと思っちゃうんで」





多摩川自給自足生活【その9】
「多摩川鍋、完成でございます」




多摩川自給自足生活【ラスト】
「もっときれいになってもっとたくさんの生き物が来てくれるようになるとうれしいな」





多摩川自給自足生活【予告】
「食べるものがないなら自分で獲ればいいじゃないか!」





関連記事:
「西丹沢でサバイバル」-西丹沢自給自足生活-

[ 2010/08/13 00:10 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

日本語版DVD発売してよBBS
書き込み内容はディスカバリーチャンネル様にお知らせしています。
詳細はこちらから。
Bear Grylls Twitter
カテゴリ
タグ別名言集
サイト内検索
人気記事ランキング
プロフィール

skyfish

Author:skyfish
ベアグリルス一色なブログ。
思いつきで作ったため、肝心の名言集が一向に進んでいないという本末転倒な状態に。

管理人はサバイバルにはド素人につき、基本的に知ったかぶりと受け売りで書いていますのでご了承ください。
特に海外発の情報は誤訳・勘違いが大いに含まれておりますので、参考程度にしていただければと思います。

ご意見・ご要望があればこちらのメールフォームからお願いします。

また、「ベアがテレビや雑誌で紹介されてた」などの情報を教えていただけると泣いて喜びます。

メールフォーム

QRコード
QRコード
FC2カウンター
このブログではこれまでに
人の訪問者が遭難しています


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。